お問合せメールフォームへ

絶縁油中PCB分析
 -PCB簡易測定法対応 微量(低濃度)PCB検査機関-

納期:通常5営業日(試料到着後、5営業日で報告書を発送いたします。)
    速報最短3営業日
    更にお急ぎの場合には、ご相談ください。
注)営業日とは、土日、祝祭日及び、当社が特別に定めた休日を除いた日になります。

  1. HOME
  2. 絶縁油中PCB分析
  3. 試料採取方法

試料採取方法

1.手袋を着用しサンプリングを行って下さい。


2.トランス及びコンデンサから絶縁油試料をスポイトで分取し、ガラス製容器に絶縁油を容器に対し、半分程度(約10ml)まで移し入れて下さい。

PCB採油 半分程度(約10ml)

その後、容器のふたをしっかり閉めてください。
スポイト、容器は1検体(1トランス、コンデンサ)に対し1つです。繰り返しの使用は行わないで下さい。


3.同封したラベルにメーカー名、年代、製造番号等を記入し、当該試料容器に貼り付け、チャック付ポリ袋の中に容器を入れて下さい。 その後しっかりとチャックをしてください。


4.容器が割れないように梱包し、着払い伝票を貼り当社へ送付して下さい。

PCB採油セット PCB採油セット PCBラベル記入例

<注意点>

  • ご依頼の際に試料の漏れがないようご注意ください。
  • 容器のフタはしっかりお閉めください。
  • 試料採取に使用したスポイト、手袋、ペーパータオルはPCB付着物扱いとなりますのでPCB保管場所に保管して下さい。
  • 当社ではPCBの分解等の処理は行っておりません。

お問合せへ